PR

あった方がいい マイホームドクター

健康
この記事は約2分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

鼻から胃カメラやってみた

近所の町のお医者さん。怖いと有名な先生。怒られるから皆、行きたくないと。でもなぜか私は怖くない。40歳過ぎた頃からコレステロールが高くなり始め、気にはなってたけどほったらかし。他の病院も行ってみたけど、そのうち行かなくなってしまう。だらしない。私にはこれくらいの先生がいいわと、ここ何年かお薬を切らさず貰いに行っていて、特定健診も毎年お世話になっている。去年、ピロリ菌の抗体検査に引っかかり、胃カメラを飲むことに。

そこは麻酔で眠ってる間に。。なんてものはなくて、口からか鼻からかで飲むしかない。怖がりのくせにちょっと興味があり、鼻からに。

当日、喉や鼻に麻酔やらで、なかなか気持ち悪い。じゃ始めるよ。と鼻までは良かったが、喉に入る瞬間

「ぶぉえ〜〜」「ぶぉえ〜〜」えづくのが止まらん。えー何これーッ。しんどないって言ってたやん。かっこいい先生なら恥ずかしいけど、そうじゃないおじさんだから、もうええ。そんな事気にしてられへん。「ぶぉえ〜〜」「ぶぉえ〜〜」

ほな先生、「鼻からやのに、そんなんならへんでっ!

って怒り出した。めっちゃ怖いやん。

でも、不思議なことに、ピタッと止まった。小さい子供が親に「泣くな!」って怒られたら、泣き止むみたいに。

え。やっぱり私にはこれくらい怖い先生がいいのかな。

今年も健康診断の時期が近づいて来たよ。トホホ。。

コメント