PR

仏なおばさん

人間関係
この記事は約1分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

同じ職場で働く一つ上のおばさん。昔、一つ上のおばさんが働き出して間もない時、私が仕事でやらかしたことがあって、その方の家まで行くことに。そしたら「一緒に行きますよ」と心良くついてきてくれました。

お婆さんは少し認知症も患っておられたので、なかなか話が通わなくて、私は焦ってるのに、お婆さん、冷蔵庫から かまぼこ を「どーぞ」って。

えー。。どうしよう。。私は少し潔癖もあるので(自称w)、これ、大丈夫やろか。賞味期限切れてるんちゃうやろか。いや、無理やわ。食べられへん。そもそも知らないお婆さんの家で。。。

て、食べてるやん!

しかも美味しそうに。

こそこそと「お腹痛なるかもよ!」って言ったら

一つ上のおばさん。ニコニコと、「大丈夫でしたよ」

(変な味しなかったのか。。。)って私の分も食べてくれました。

職場で初めて会ったニュータイプ。とっても大らかで小さいことは気にしない。欲がない。なる様にしかならない。私とは真逆な、仏の様な一つ上のおばさん。

そやけど、いっつも ”この仕事、初めて” 言うて、いつまでもニューフェイスぶるのやめてよね(笑)

コメント