PR

アップルサポートさん

ブログの進め!
この記事は約2分で読めます。
記事内に広告が含まれています。

休みの日は、いや、時間があれば、ずっとブログの修正をしている。

Googleのサイトキットとやらを入れたら、私のブログは表示される時間が遅いとか。そか、重いんかと勝手に理解する。

前々から、アップデートする容量が足りないと、それもアホみたいに何回もやり直したり、娘のMacBookをもらったから、娘の写真やビデオはUSBに入れたのに(できなくて娘にしてもらった)、まだ足りないと。私の方もかなり消したのに・・・大抵のことは検索したり、それでもわからん時はYouTube観て、何とか乗り越えるんやけど。確か「アップルのサポートはめちゃくちゃ親切」と聞いたことがあったので、もうこれは聞いちゃえと。

そんなん言うて、なかなか繋がらないんちゃうん?とか思ったけど、なんてことなく、すぐ繋がってくれた。アップルサポートさんは、遠隔操作は出来ず、画面だけ共有してくれる安心サポートだった。

うちのMacBookは、元々少ない容量らしいけど、娘と共有していることも話すと、どうやら2019年の娘のデーターがまだ残ってるらしい。それが半分以上占めてるので、流石にそんな昔のはえーやろ。と消して、何ヶ月もほったらかしにしていた、アップデートやらにやっとこさ成功させた。

普通の人間なら秒で出来ることやろけど、アップルサポートさんは、ダウンロードインストールの違いもわからない私に、消してもよさそうなダウンロードしているファイルを丁寧に教えてくれた。

でも最初に書いたブログの遅いや、重いは、MacBookとは全く関係ないんやね。GoogleサイトキットのPageSpeed Insightsで、表示がpoorと出るのは、サーバーとかブログに載せてる写真のことってやっと理解できた。

ついでにアップデート出来たから良かったけど、アップルサポートさんは、「関係ないやん」ておもたやろな。恥ずかし。それにしても本当に丁寧に対応してくれた。

さて、今度はどんな問題が起きるやら・・・